京都精華台ドンキホーテ【キャスドン】最後の日に行って来た。

京都ー買い物
スポンサーリンク

京都精華台ドンキホーテ【キャスドン】最後の日

ドンキホーテでキャスキッドソンの商品が買える「キャスドン」。

去年の夏から楽しませて貰っていたこの「キャスドン」が、とうとう2021年の2月いっぱいで終了してしまいます。

全国一斉に終了となるようなので、何か大人の事情があるのでしょうか。

 

京都精華台のドンキホーテにはまだまだ在庫があったのですが、それでも同じく2月いっぱいで終わってしまうようです。

 

最終日の今日(21年2月28日)、最後の日の様子を見て来たので写真を置いておきます。17時頃です。

日曜なのでドンキホーテはそれなりに人がいましたが、このキャスキッドソンコーナーは空いていてゆっくり見れました。

全体の様子。私は前に来たのが10日程前なのですが、あまり変わっていないようにも見えます。

 

苺のマグカップ、可愛いなあ。

 

 

まだまだ小物も沢山。

 

この左上の花柄のリュック、可愛くて欲しかったです。

サイズが家の子供には小さすぎて断念。

 

 

他のドンキホーテでは、最後に100円になって売り切ったりもしていましたが、京都精華台のドンキではその気配はなし。

一時半額になったと噂を聞きましたが、それ以来ずっと値段は変わっていません。

 

このまま終わってしまうのか…。

焼却処分との噂もありますが、そんなことはしない…よね?

 

 

コロナ禍で思うように遠出が出来なかったので、100%楽しめなかったのが残念ですが。

それでも、京都府内のドンキホーテでキャスキッドソンが入荷した3店舗は全て行けました。

 

もう買えないと思っていたキャスキッドソンがドンキホーテで手軽に、それもお安く購入出来てとても嬉しかったです。

有難うございました。

 

またどこかでキャスキッドソンに会えますように。