京都市内で夜中でも薬が買える。24時間営業の薬局は「ダックス京都御池店」

京都御役立ち
スポンサーリンク

京都市内で深夜、24時過ぎでも営業している薬局

ある日の夜、旦那が日付が変わる頃に帰宅しました。

そして、帰って来たと思ったらフラフラでダウン…。

 

どうやら風邪をひいて、体調が悪いみたいです。

 

買い置きの市販の薬を飲もうとしていたのですが、切れてしまっていました。

(私自身、市販薬は殆ど飲まないので切れていたのに気づきませんでした。。)

 

なので急遽薬を買いに行くことにしたのですが…時間は日付を回った深夜12時過ぎ。

こんな時間に開いている薬局がわかりません。

 

京都で24時間の薬局を検索する

こんな時のネット検索!

ネットで「京都 薬局 24時間」で検索したら、いっぱい薬局が出てきます。

でもよく見るとどこも「21時まで」とか「22時まで」とか。

24時間営業ではない所ばかりが沢山出てきます。

 

確かに夜遅くまでの営業だけど、24時間ではない。

今回は24時を過ぎていたので、間に合いません。

 

24時間営業でお世話になったのは、ダックス京都御池店

そんな中、ネットで色々検索して24時以降も営業している薬局で見つけたのが、「ダックス京都御池前店」。

他にもあるのかもしれないですが、探し方が悪かったのかここしか出て来ませんでした。

 

場所はこちら。

〒604-8207 京都府京都市中京区神明町68

 

京都の御池通り添いにあります。昼間は沢山の車で賑わうこの通りですが、流石に深夜はほとんど車も通っていません。

尚、繁華街から近いため、駐車場はありません。

 

私は深夜の24時過ぎに買い物に行ったのですが、何とこの時間でも薬剤師さんが常駐されていました。

薬局自体は営業してても、時間が遅くて薬剤師さんが不在で「薬剤師さんがいないと販売できない医薬類」は購入出来ない。なんてことはスーパーに入った薬局などでよくあります。

 

ですが、このダックス京都御池店では薬剤師さんがおられたので、深夜にも関わらず薬を購入することができました

勿論薬剤師さんなので、薬の購入が出来るだけではなく、こちらの症状の相談にも乗ってくださり、「どのような薬を使えばいいか」のアドバイスを頂くことも出来ます。

 

先日、夜中に娘が顔に怪我をしてしまったこともありました。

血はすぐ止まりましたし、救急で病院にかかるほどの怪我でもなかったのですが、女の子なのもあり出来れば傷跡が残らないような適切な処置をしてあげたくて…。

その際も、店員さんが適切なアドバイスを下さり、症状に合った薬(傷テープ)を購入することが出来ました。

 

もし京都市内で深夜に急に怪我をしてしまったり、急に薬が欲しくなってしまった時。

薬剤師さんのいるお店で薬を購入したい時は、24時間営業の「ダックス京都御池店」をおすすめします。